• たまちゃん@イトナブ

こどもパソコン「IchigoJam」


こんにちは、イトナブ石巻のたまちゃんです!

石巻もついに梅雨の時期に。

今年は例年よりも少し遅めの梅雨入りらしいですね。

洗濯物が乾かず気分もどんよりしそうですが、気分を上げていきましょう!


さて、今回はIchigoJamについてお話していきます。

「IchigoJam」は、手のひらサイズのプログラミング専用こどもパソコン!





子供たちの前で、最近のたまちゃんのお気に入りだよ〜とよく紹介しています。

IchigoJamの本体価格は2500円ほど。

IcchigoJamを動かす為に必要なモニター・キーボード・電源を合わせても1万円前後!

パソコンが1万円前後って、なかなか信じられないですよね。

さらには、はんだづけの体験ができるセットまであります。スゴイ。


IchigoJamで使われているプログラミング言語はBASICという言語。

プログラミング言語では大文字と小文字が別の文字として認識されるので、その違いだけでエラーが出ることが多いのですが、BASICは大文字でも小文字でも通るので、初めてプログラミングをする人や大文字小文字がよくわからない小学生でも触ることができます。




これがIchigoJam!

大きさは手の小さい私の手にも収まるくらいの小さなサイズ感です。

IchigoJamのチュートリアルとして有名なゲーム「かわくだりゲーム」は、なんと6行でゲームができちゃいます!!

そのほかにも、キーボードをピアノにしたり、100回ボタンを


本体にボタンやLED、サウンダーが付いているのでそれを動かすのも面白いですが、

センサーを使って便利なものを作ることもできます!

植木鉢の土が乾いたら水を自動であげるマシーンだったり、室温が27度を超えたら自動で動く扇風機だったり。。。

なんだか夢が膨らみますよね・・・!


IchigoJamの組み立て方やLEDの点け方については、動画でもご紹介しておりますのでぜひチェックしてみてくださいね!


【小学生でもできる!】プログラミングを始めよう!【001】



【小学生でもできる!】LEDを制御しよう【002】





そのほかにも、イトナブではこのIchigoJamを使ったプログラミングスクールがスタートしました。その名も「ナブかつLAB seeds」!!!

すでに宮城県石巻校・山形県河北校は開講が決定しています!



石巻校は6/14(日)に体験会を行い、15人の元気な子供たちが集まってくれました!



みんな初めて触るIchigoJamに興味津々🎶

詳しくは後日イトナブブログにて🌟


「ナブかつLABseeds」

ご興味のある方はぜひぜひこちらまでご連絡ください🎶

nabukatsu.seeds@gmail.com


それでは、今回のコラムはここまで!

次回のコラムはキャラクター紹介です。お楽しみに!


Writer:たま(千葉沙織)

33回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now